猿でもできる!自分でiPhoneのバッテリー交換する3シリーズを紹介!!

「最近アイフフォーンの電池の消費が早すぎる。。。」

 

「常にモバイルバッテリーを持っておかないと不安でしょうがない。。。」

 

「バッテリー残量が少し残っているのに電源が切れてしまう。。。」

 

こんなiPhoneへの悩み抱えていませんか?

 

そんなあなたも大丈夫!!

今やiPhoneバッテリーは自分で交換する時代です!

アップルケアに入っていなくて、どうしようもない人なんんて特に必見ですよ。

スポンサードリンク



こんにちは238です。

ここから紹介するiPhoneのバッテリー交換方法は僕がこれ親切で分かりやすいな〜ってのを集めましたので、すぐに理解してその簡単さがわかると思います。

 

iPhoneって精密機械だけど、バッテリー程度ならプラモデルと変わらないレベルなんで安心して下さい。

 

僕自身も分解や交換を成功させています(完全ど素人)のであなたでもきっと出来るはずですよ!

 

iPhone6シリーズバッテリー交換

①【まずはiPhone6のバッテリー交換はこちらを参考にして下さい。】

・6分間の短く簡単になっていますが手元がわかりやすいです♪

・文字解説付きで丁寧ですね。


※iPhone6PLUSはこちら。

・アイフォーン6と全く変わらない構造なので、分かりやすい方を参考にして下さい。

・バッテリーシールをドライヤーで温めて剥がしやすくする所なんかが参考になりますね。


②【続いてiPhone6Sのバッテリー交換はこちらを参考にして下さい。】

・ほぼiPhone6と同じ構造になってますね。

・解説付きで外し方のコツを伝えてくれているのでわかりやすいですね♪

・21分と少し時間が長いので、飛ばし飛ばししながら参考にして下さい。

 

※iPhone6S PLUSはこちら。

・これもiPhone6sと何ら構造の代わりはないので分かりやすい方を参考にして下さいね。


iPhone7バッテリー交換

【iPhone7を使っている方はこちらを参考にして下さい。】

・iPhone修理店様のレクチャーなので信用できますね。

・iPhone6シリーズとコネクターの位置が違うのと、画面の取り外しが縦開きではなく、横開きになっているので注意が必要です。

iPhone6シリーズと同じ様に画面パネルを外してしまうのではなくて、画面パネル を付けたまま作業すると故障のリスクもなくなりますね。

※iPhone7PLUSはこちら。

・根本的に構造は7と一緒になりますので分かりやすい方を選んで下さいね。

iPhoneバッテリー&必要な工具セット

ここからは実際に交換するバッテリーと工具の便利なセットを紹介しますね!

 

セットなのでバラバラで買う必要もなく、価格もリーズナブルですよ。

説明書も同封されているので動画と合わせて参考にする事ができます。

 

僕がお勧めするのはアマゾンさんです。

 

様々な通販サイトでiPhoneバッテリーは取り扱っていますが、仕入先は全て中国製です。現地と契約して取り扱っています。

実際に直接仕入れすると、むちゃくちゃ安いです。

 

その中でもアマゾンは面倒くさい直接取引の手間賃を入れたとしてもコストが抑えられているのが魅力です。

そのほかにも、送料が無料だったりしますしね。


♦︎iPhone6バッテリー交換キット


♦︎iPhone6PLUSバッテリー交換キット


♦︎iPhone6S バッテリー交換キット


♦︎iPhone6S PLUS バッテリー交換キット


♦︎iPhone7バッテリー交換キット


iPhone7PLUS バッテリー交換キット


これだけのキットがあれば十分素人さんでも交換は簡単に出来てしまいます。

 

しかも取り扱っている商品のバッテリー容量が大きいので価格以上の満足になりますよ♪

 

以上、購入先の紹介になります。

 

iPhoneバッテリー交換時に注意する事

ここからは交換時、特に分解作業をする上で注意しておくべき点について説明していきます。

分解時に外したネジをなくさない事。

対策:両面テープを紙に貼り付け、外したネジをそこにくっつけておく。ネジのある箇所に番号をつけ、くっつけたネジの上に番号を書く。

こうしておく事で紛失は防げますし、どこのネジだったか番号を見れば一発で分かります。


 

 

・パネルを力任せに開けない事。

対策:グイッとテコの原理で開けてしまうと、爪を破損してしまう恐れがあります。交換動画を参考にゆっくり少しずつ回数を重ねて隙間にヘラを差し込んで行く事で綺麗に開けることができます。


 

 

・コネクターの取り外しは慎重に行う事。

対策:これが一番重要な所です!コネクターを外す際にそれこそ勢いよくパチっと外してしまうとショートします。

僕はそれに失敗してバックライトのチップを飛ばしました。泣

慎重に丁寧に、コネクターを上からはねない様に指で触れる程度の力で押さえながら外せば全く問題ないです。


 

 

この3点に注意して行えば、そうトラブルに見舞われることはありません。

 

はっきり言って、画面パネルの交換に比べたらバッテリー交換は10倍簡単だと思って下さい☆

iPhoneバッテリー交換が出来る事でのメリット&デメリット

【メリット】

・アップルケアで交換してもらうより1/3ほど安くなる。

・アップルケアで交換するとiPhoneを預けないといけないがその必要もなくなる。

・バッテリー容量がアップする。

・バッテリー交換の技術を身につけられることで、オークションサイトなどでジャンク品を買い取り、自分で修理して提供できる。(利益も発生する。)

 

【デメリット】

・一回でもiPhoneを分解してしまったら、そのiPhoneに対してのアップルケアは受けられなくなる。

・コネクターを飛ばしてしまうリスクがある。

 

考えられるところは今のところこれくらいですかね。

アップケアを付けていない人は特に自分で交換する方が経済的にも良いと思いますよ☆

 

それでもやっぱりバッテリー交換は不安だよ。って時は?

  • ノウハウを理解したのはいいけど、iPhoneを分解してまでリスクを犯したくない。
  • 万が一何かあった時に保証が効かなくなるのが怖い。
  • 分解する事で大切なデータが消えてしまうのが怖い。

そんな方はプロにお任せする事をオススメします。何たってミスがないし、保証サービスもついてくるのでデータなどが吹っ飛ぶ心配もなくなります。

 

しかも、最近では昔に比べて良心的な価格で修理交換をしてもらえるようになりました。

バッテリーの減りにイライラしていて中々交換に踏み出せないようであれば【iPhone修理あいさぽ】に相談してみましょう!!

 

ここなら全国宅配で修理依頼も受け付けてくれるのでどこに住んでいようと安心して任せられます。

今は色んな不安があると思いますが、直って帰ってきた時に任せてよかったー!!って思えますよ。

何でもそうですがやってみないと分からないものです。思い立ったらすぐ行動して、さっさと今のイライラを解消しちゃいましょう♪



まとめ

いかがでしたか?iPhoneバッテリー交換、自分でもやってみようかな?って思ってくれる人が一人でも増えてくれたら嬉しいです。

 

基盤をいじくるわけではないので、思った以上に簡単だし、出来た事に対して自信と達成感も感じます!

 

 

あ、ちなみにいずれであっても必ずバックアップはとっておいて下さいね。

 

それでは、あなたのバッテリーが見事蘇ります様に!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク


スポンサードリンク


[`yahoo` not found]

2件のコメント

  1. Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >iPhoneのバッテリー交換

    ビデオを見るとできそうです。

    バッテリー交換が安いので、

    IPHONEは高価だが、

    買うメリットがでてきます。

    1. コメントありがとうございます。
      初めてでも絶対できるので少しの勇気を持って挑戦してみて下さい!
      何でもまずやってみないとわからないですからね☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください