関西最強のイタリアンはここ!!ケンミンショーでピックアップされた新潟だけじゃない!

先日のケンミンショーで新潟県のイタリアンがピックアップされてましたね☆

僕からしたら衝撃的な感覚は感じられませんでした。

何故かって、味は似てるのかは分かりませんが全く同じビジュアルのものを僕の住んでいる関西圏で食べた事があるから^ ^

関西の皆さん、遠い北陸まで行かなくても十分近くで体験できますよ♪

しかも、このお店も行列できています!!

ケンミンショーで見た時にこれ新潟が発祥の地なんだって初めて知りました。

僕はずーっと今まで食べてきたとこのイタリアン焼きそばが発祥の地だとばから思ってましたから。w

スポンサードリンク


 

ケンミンショーで紹介されてたお店はこちら

まず新潟県で一番の店舗を持つ「みかづき」さん。

15000142

トマトを生かした酸味のあるミートソースが特徴的だそうです^ ^

 

 

 

続いて相対する人気店「フレンド」さん

 

こちらは肉を中心に作られたソースなのでみかづきさんとは違った肉の風味を楽しめるそうです☆

どっちも美味しそうですねぇ〜 ゴクリ。

 

 

しかし、、、

イタリアンだけを目的に新潟まで行くのは関西圏の我々には中々大変。。。

 

 

だからこそ紹介するイタリアン焼きそばを食べに行ってもらいたいんです!!!

 

そこは

 

スポンサードリンク


滋賀県長浜市にある知る人ぞ知る名店!
「茶しん」
です!!!

 

茶しんのイタリアン焼きそばがこちら

味付けはフレンド寄りになるのかな☆

 

フレンドのイタリアンを食べた事ないからわかんないけど、茶しんのイタリアン焼きそばは肉感が強い気がします!!

 

麺は中太で、新潟と同じ様に薄めの焼きそばにミートソースがゴッテリ乗っかっています。

 

組み合わせからして信じられないと思いますが、本当にパクパクいけるんですよ^ ^

 

 

 

更に!!!
茶しんにはまだ名物が!!!

「ホワイト餃子」

 

なんじゃそら!?

いや、あれそ餃子なのか?正に新感覚の餃子です。

 

ちなみにホワイトの由来も実感出来ないという!w

それがこちら

 

こんなん見たの初めてでしょ?w

厚めの生地に餃子の具がまーるく包まれている感じです。

生地が厚いので食べ応えあるし、噛んだ時に閉じ込められまくった肉汁が溢れ出すので絶品ですよ☆

普通の餃子とは全く別世界の感覚です!!

酢醤油に付けて食べるのでシンプルな上に味が伝わりやすい!

茶しんに行った際には是非イタリアン焼きそばと一緒に頂いて下さいね(^^)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

わざわざ新潟まで行かなくても関西でイタリアンを体験できるところはあります!!

しかも、抜群に上手い!!!

あ、そうそう言い忘れましたが店舗はむっちゃボロいです。w

でもまたそれがレトロ感溢れて昭和な感じを出してくれて食欲をそそるんですよ☆

チェックしてみてくださいね^ ^

参考までに住所を貼っておきますので検索して行ってみて下さい。

 

茶しん 〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町5−3

0749-62-0414

貴方にとって役に立つネタであります様に。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク


[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.