『必見』IQOSアイコスを満足度120%で吸うコツ!スカをなくす方法とは?

こんにちは。最近入手不可能なアイコスを友達に極秘ルートで仕入れてもらい、アイコサーライフを楽しんでいる238です。笑

 

今までは、電子タバコをメインにリアルタバコを1日5本ほど吸っていましたが最近はアイコス1本に絞りました。

アイコスの良いところはコンビニにヒートスティックが普通に売ってあるところ。

 

電子タバコはニコチン入りのリキッドを購入しようと思えば海外とのやり取りをして輸入しなければならないんです。

これが大変だし到着するのに2週間ほどかかるし、とにかく邪魔くさい。

 

リアルタバコはタールが含まれているので体に悪いし、気が引けるんですよね。、、、。

 

ってことで、アイコスデビューをしたわけです。

 

最初はうーん、物足りないなぁ。。と感じましたが今では毎回吸うたびに確かな満足感を得ていますよ。

 

ただし、最初の1週間は絶対に物足りなく感じるもの!!

 

慣れてきた2週間目から満足感を得られると思ってください。

 

その満足感が120%になる方法を教えたいと思います。

 

調べてみるとたくさんのやり方があってどの方法が良いのかわからないですよね?

 

僕もいろんなやり方を試しました。その中で「これだ!!」と思った方法を今回紹介します。

スポンサードリンク




1,ヒートスティックを差し込む前にアイコスを温めておくべし。

はい、これは常識ですね。この方法は動画でも紹介しておられる方もたくさんいますね。

差し込んでから温めるのと、温めてから差し込むのとでは、はっきり言って全然違います!!

何なら比べてみてください。なぜそうなるのかはわかりませんが、とりあえず差し込む前に温めておこうという事です。

緑色の点滅が完全に点灯するまで待ってくださいね。

 

 

2.ヒートスティックを差し込んだら10〜20秒放置して待つべし。

うん、これもする事で全く違ってきます。僕の見解ですが多分放置する事で温まったプレートでタバコの葉っぱが十分に蒸らされるのではないでしょうか?それによってしっかりと下味がつきます。

つまりはここでスカがかなり軽減されるという訳です。早く吸いたい気持ちはわかりますがここでほんの少しだけの我慢で素晴らしき味に出会えますよ。

 

 

3.差し込んだらさらに奥の奥まで差し込むべし。

吸い口の下の方にシルバーのラインが引いてありますよね?2の放置が終わったらそのラインが隠れるか隠れないかまで差し込んでください。

タバコの葉は蒸らされて柔らかくなっているので簡単に差し込めるはずです。

壊れそう、、、。って思うかもしれないですが、大丈夫!!

相当な無茶をしない限り中のプレートは折れたりしません。

つまりは中の隙間を完全に無くして空気が入りにくい状態を作るんです。

これをすることによって、タバコを吸った時のように喉にガツンとくるいわゆる「ニコキック」が強くなります。

 

スポンサードリンク



4.吸う時はゆっくりと3〜4秒かけて吸い込むべし。

タバコを吸う時みたいにスパッと吸うのではなく、むしろタバコを吸う時の2倍の時間をかけて吸いましょう。ゆっくりと、力強く吸い込むのではなく弱い力で手前のものを吸い込むイメージです。

時間をかけて蒸気を口に中に溜め込んで、ゆっくりと大きく深呼吸してゆっくりと吐いて下さい。

味とともにニコキックも十分に感じることができますよ。

うん、うまい!!!

 

 

5.まとめ

いかがでしたか?

イメージをして形にしてみてください。そして実践してください。

これが僕の色々試してみた中で一番アイコスの満足度を上げられると感じた方法です。

ちなみに友人にも勧めてみたところ「全然ちゃいますやん!ものすごい良いですわ!!」と嬉しい声もいただきました。

何回か失敗もありましたが今では100%成功します。

時々ヒートスティックのタバコ葉がスカスカの場合がありますのでその時はサイドから真ん中に集めるように押し込んであげると良いですよ。

 

それでは、あなたにとって素晴らしいアイコスライフとなりますように。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください